珍猫堂日記

猫好き、旅好き。珍スポ、珍寺、昭和遺産などに積極的に行きがちです。

台中の美し過ぎるスイーツショップ・宮原眼科 【台湾】

台湾の台中にどうしても行ってみたいお店があった。

おそらくほとんどの観光客が行くであろうそのお店は「宮原眼科」

もちろん本当に眼科なわけはなく、スイーツショップである。

日本統治時代に宮原医師がここに眼科を開院、そこをリノベーションして作られたのがこのお店。

 

f:id:Chinnekodou:20170617012114j:image

 

f:id:Chinnekodou:20170617012157j:image

 

f:id:Chinnekodou:20170617142457j:image

 

女性ならこの店内のインテリア、デザイン性の高い美しい箱に入ったスイーツ達にすぐに惹きつけられてしまうだろう。

案の定私もすぐに宮原眼科の魔法にかかってしまった。

 

また日本語のできるスタッフの巧みな話術のおかげで、私や友人の財布の紐は緩みっぱなし、まだ旅は始まったばかりだというのに、ここでかなりの旅費を使ってしまった。。

f:id:Chinnekodou:20170617143008j:image

f:id:Chinnekodou:20170617143128j:image

このように箱もかなりデザイン性が高く、センスの良いお土産になる。

 

また店内ではアイスクリームショップやお茶のお店もあり、これもまた素晴らしいの一言につきる!

私も友人と早速購入したが、ライチのアイスクリームの美味しいこと!

f:id:Chinnekodou:20170617143850j:image

f:id:Chinnekodou:20170617143910j:image 

f:id:Chinnekodou:20170617143507j:image

写真右手の上に乗ってるアイスがライチのアイスクリーム。最高だった。

 

f:id:Chinnekodou:20170617231330j:image

お茶の方も買ってみた。これは少し個性的なブレンドになっていた。初めて飲むような味に感じられたが、そんなことはどうでもよくなるぐらいにカップのデザインの良さにやられてしまった!!!

f:id:Chinnekodou:20170617143803j:image

f:id:Chinnekodou:20170617143822j:image

ホットを買ったのでカバーを付けてくれたのだが、これは色覚検査の時に使用する、数字などが描かれたもの(名称がわからない🙇‍♀️)を真似たデザインになっていたし、もちろんカバーを外しても素敵だ。

 

このお店は上の階が食事が出来るようになっている。後日訪れることにした。もう完全に宮原の魔法にかかっているので仕方がない。

去年のことなので金額をしっかりと覚えていないが、ある一定の料金以上を注文しないとそこは利用できないようになっていた。

f:id:Chinnekodou:20170617175914j:image

店内はシックな内装で広々としている。

食事も出来たが我々はシフォンケーキのセットにした。何故なら昨日食べた美味し過ぎるライチのアイスクリームが添えられているとメニューにあったからだ。

f:id:Chinnekodou:20170617180103j:image

もっと!もっと!ライチのアイスクリームを大盛りで!お願いします!!と心で思いながら噛みしめる様に食べた。

あ〜〜、また食べに行きたくなってきたなぁ〜

 

ちなみにこの近くに二号店の「台中市第四信用合作社」という元銀行だった所をリノベーションした店があり、そこもなかなか面白かったので合わせてぜひ見に行って欲しい。

f:id:Chinnekodou:20170617181018j:image

f:id:Chinnekodou:20170617181033j:image

f:id:Chinnekodou:20170617181348j:image

こちらは実際にお菓子を製造しているところが見れる様になっている。

店内はあま〜い香りに包まれて嫌でもお腹がすいてくる。

またアイスクリームが座って食べれるカフェスペースは人気で、ものすごい行列が出来ていた。

次回来た時は、かならず並んで食べるぞ!っと決意しながら台中を後にし、我々は台北に向かったのだった。 。