珍猫堂日記

猫好き、旅好き。アート好き。猫スポット、珍スポ、変わった神社やお寺、昭和遺産、美術館などに積極的に行きがちです。

なんだか可愛い❤️トッケビ公園(おばけ公園)と済州島グルメ(おまけ) 【韓国】

韓国済州島に地元民なら誰もが知ってるおばけ「トッケビ」がテーマの公園がある。

 

なんでも済州大学のデザイン科の教授、卒業生、在校生みんなで一緒に作ったというこの公園、個性豊かで可愛い「トッケビ」達がいたるところに置かれている。

 

まずは入り口から。

f:id:Chinnekodou:20180114160817j:image

f:id:Chinnekodou:20180114160213j:image  

f:id:Chinnekodou:20180114160255j:image

f:id:Chinnekodou:20180114160341j:image

f:id:Chinnekodou:20180114160751j:image

f:id:Chinnekodou:20180114160855j:image 

どのトッケビ達も怖いというより可愛らしく子供達にも好かれそうなデザインになっている。

 

f:id:Chinnekodou:20180114161317j:image

こんなところまでトッケビが。実に可愛らしい。

f:id:Chinnekodou:20180114161533j:image  

f:id:Chinnekodou:20180114161623j:image

トイレまでトッケビ感全開!

 なかなか良い公園だと思うのだが、この日は平日でもあり、強風小雨、2月の寒さと相まって私達以外誰もいなかった。

薄暗いあっけらかんとした公園でトッケビ達が寂しそうに見えた。

ネットで事前に調べていたのだが、夏休みや冬休みには子供達向けに体験学習の場として使用されているとのこと。

f:id:Chinnekodou:20180114162718j:image 

だいたいがこの写真のように子供達が集まる公園らしくカラフルなのであるが、ちらほらと怪しいものが点在している。

 

 f:id:Chinnekodou:20180114163102j:image 

f:id:Chinnekodou:20180114163145j:image

f:id:Chinnekodou:20180114163213j:image

f:id:Chinnekodou:20180114163242j:image

一体何を表現しているのか、トッケビにどう関係あるのかはわからない。

しかしこれらが加わることでシュールさが増してしまっていることは否めない。

そしてそれがこの公園を珍スポットやB級スポットのように見せているのであろう。

本当は全然B級ではないのに。。。

そんな事を考えながら私達はトッケビ公園を後にした。

f:id:Chinnekodou:20180114164001j:image

最後は済州島らしくトルハルバンと一緒に。

 

おまけ☆

ここでちょっと済州島のグルメ達を紹介したいと思う。

ひとつは豚骨スープで煮込んだ素麺みたいな「コギグクス」

豚骨ラーメンよりもさっぱりでめちゃうま!キムチが合う!

f:id:Chinnekodou:20180114165426j:image

f:id:Chinnekodou:20180114165448j:image

次に済州島名物の黒豚!

f:id:Chinnekodou:20180114165557j:image

f:id:Chinnekodou:20180114165622j:image 

食べやすいようにカットしてくる。もちろんマッコリは必須。

f:id:Chinnekodou:20180114165730j:image

f:id:Chinnekodou:20180114165806j:image

f:id:Chinnekodou:20180114170007j:image

付け合わせだけでこんなに!サービス凄い。

ふらっと入った店だから名前がわからないのが残念。

 

最後は海鮮。

f:id:Chinnekodou:20180114165935j:image

f:id:Chinnekodou:20180114170038j:image

魚のお刺身と海藻をコチュジャンが混ざった甘辛いタレで食べる丼とアワビ粥

どれも行き当たりばったりですが美味しかった!

本当におススメ!