珍猫堂日記

猫好き、旅好き。珍スポ、珍寺、昭和遺産などに積極的に行きがちです。

懐かしいお好み焼き屋さん「しげ美」 【大阪】

近鉄布施駅周辺はここ最近いろんな店ができては消え、できては消えを繰り返している。

古いお店は閉店してしまい、新しいお店ができてもあまりぱっとしない。

おそらくシニア層の多い商店街に目新しいものはあまり受け入れられないのかもしれない。

この店もいつまでもつのだろうかと思いながら「ハワイ発祥マラサダドーナツ」専門店の前を通り過ぎる。

そのまましばらく進み角を曲がるとまた別の小さな商店街に繋がっている。

その商店街は新しいお店もちらほらあるものの、昔ながらのお店が多く、一体いつの時代のものが置いてあるのだろうか?と思うほど古い糸やボタンを販売しているお店や、靴屋、マダムの為の洋服屋などが並んでいて、その店と店の間の狭い路地を抜けたと所に今回訪れた「しげ美」がある。

f:id:Chinnekodou:20170902122542j:image

f:id:Chinnekodou:20170902122605j:image

The 昭和なドアが可愛らしいがテレビ番組のステッカーが貼ってあるのが個人的には残念だ。

店側からしたらある種の勲章なのかもしれないが。。。

 

入り口は小さめだが店内は思ったよりも広かった。

f:id:Chinnekodou:20170902122800j:image

コの字型の鉄板も椅子もメニューもかなり年季が入っている。

f:id:Chinnekodou:20170902122918j:image

f:id:Chinnekodou:20170902122928j:image

バヤリースは昭和らしさにはかかせない。

小中学生の頃友達と来たお好み焼き屋の雰囲気が色濃く残っていて一目で気に入った。

こういう所で友達と漫画などよく読んでいたものだ。

f:id:Chinnekodou:20170902123200j:image

f:id:Chinnekodou:20170902123219j:image

 

今回は焼きそばロールを注文した。

私は昔からお好み焼き屋でもお好み焼きを頼まず、焼きそばやオムそばを注文してしまうほど焼きそば大好き人間なのである。

お店のおばちゃんがテレビのサスペンスドラマに夢中になりながらも慣れた手つきで焼きそばを焼いていく。

f:id:Chinnekodou:20170902123723j:image

f:id:Chinnekodou:20170902125902j:image

お次は卵。卵が焼ける匂いがたまらない。

f:id:Chinnekodou:20170902130000j:image

紅生姜投入!

f:id:Chinnekodou:20170902130230j:image

焼きそば乗せて。。

f:id:Chinnekodou:20170902130256j:image

完成!!熱々を鉄板からヘラですくって食べる。

これぞ下町ご飯の醍醐味!

おばちゃんとテレビを見ながらゆるい会話をするのも楽しい。

美味しい焼きそばと優しい木漏れ日と楽しいおばちゃんとの会話。

また来たいと思わせる懐かしいお店だった。

f:id:Chinnekodou:20170902130608j:image